title

TOP > 氏家 拓海

Title: 学習コミュニティにおける支援ツールの 利用者に対する能動的行動の有効性の研究 -クリエイティブデザイン学科作品データベースを対象として-

Name: 氏家 拓海 / Uziie Takumi

Couse: インダストリアルデザインコース

Lab: 両角研究室

学習コミュニティにおける支援ツールの 利用者に対する能動的行動の有効性の研究 -クリエイティブデザイン学科作品データベースを対象として-

概要

 東北工業大学のクリエイティブデザイン学科の作品制作活動を支援する目的で開発されたWebサイト「クリエイティブデザイン学科作品データベース(以下作品DBと記載)」は、学生が自主的に利用しないという問題を抱えている。本研究ではその問題を解決するために、作品DBの管理者が作品DBに関する情報を学生に対し能動的に送信することで、作品DBの訪問者及び作品登録者を増加させることを目的とする。そのために他コミュニティサイトを参考に以下3つの実装、実行を行った。
a)作品DBリニューアル
b)通知型メール
c)編集型メール
以上3つの検証の結果、作品DBの訪問者を増加させることができたが、作品登録者を増加させることができなかったという結果を得られた。

◁和地 康太