title

TOP > 山田 彩夏

Title: 見立てを用いた空間デザインの提案

Name: 山田 彩夏 / Yamada Sayaka

Couse: ビジュアルデザインコース

Lab: 古川研究室

見立てを用いた空間デザインの提案

概要

 大人になり物の知識を得るにつれて、正しい見方しか出来なくなってしまっているのではないかと感じる。このことにより、日常の風景から楽しみや新しい発見が出来ず、生活を退屈にしているのではないかと考える。「これはこう見るのが正しい」という概念を捨て、見立てを日常生活の中に取り入れることが出来たら楽しいのではないかと考える。「いつも見ている物の新しい見方に気づき、見慣れた日常の風景が楽しくなる。」ということを目的に設定し、空間を提案した。

◁安住 俊哉 齋藤 麗香▷