title

TOP > 髙島 瑞帆

Title: 古布による抽象絵画表現

Name: 髙島 瑞帆 / Takasima Mizuho

Couse: ビジュアルデザインコース

Lab: 荒井研究室

古布による抽象絵画表現

概要

 服を分解して布地に戻したものを日本では古布(こふ)と呼ぶ。私は古布をアッサンブラージュの素材として使用し、人々の心に少しでも印象付けられる抽象絵画を制作することを目的とした。この作品は喜びや悲しみ、怒りなどの様々な感情が渦巻く心の中、その中心にある四角い部分で苛烈な感情が緩やかなものに変化していく様子を表現した。

◁庄子 竜平 玉川 麻衣▷