title

TOP > 渡辺 莉央

Title: 使用状況に応じて光の表情が変えられる照明器具の提案

Name: 渡辺 莉央 / Watanabe Rio

Couse: プロダクトデザインコース

Lab: 梅田研究室

使用状況に応じて光の表情が変えられる照明器具の提案

概要

 現在、くつろぎや癒し、快適性を求め、空間ごとの特徴に合わせた多様な照明器具が売られている。一人暮らしをしている若者の多くも、「作業時と寝る前などのリラックスする時の二つのシーンで明るさを変えたい」と考えているものの、天井などの照明一つで我慢しているのが現状だ。その要因として、金銭面や置き場所などの制約から使用シーンごとに照明器具を買い揃えるのは難しいことが挙げられる。本研修では、手軽で安価に手にすることができる、ダンボール家具のような素材感を応用し、使用状況に応じて光の表情が変わる照明器具の制作を目的とした。

◁須藤 嘉丸 中村 仁美▷